TSUTAYAの延滞料金が払えない!延滞料金を払わずに済む方法は

TSUTAYAの延滞払えない

TSUTAYA(ツタヤ)でCDやDVD、マンガを借りている方、『ついうっかり延滞してしまった』なんてことはありがちですよね。

1週間で返す必要があるのに、『期限をすっかり忘れて延滞料金が高額になってしまった』、なんて経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

しかし、この高額な延滞料金を払わないと大変な目にあう可能性があります。

放置するとそのうち弁護士から督促の連絡が来て、最悪のケースでは裁判に訴えられることも十分にあり得るのです。

今回は、TSUTAYA(ツタヤ)の延滞料金が払えない方向けに、延滞料金を払わなかったときのTSUTAYAの対応や高額な延滞料金を払わずに済む方法をご紹介します。

ヒロ
今回はTSUTAYA(ツタヤ)の延滞料金は正直高いですよね。私自身も何度も延滞したことがあり、最近も7,000円程度の延滞料金を払ったことがあります。

今回は、CDやDVD、マンガを長期間延滞して困っている方向けに、

  • 延滞料金ってそもそもいくら?
  • 延滞料金を払わないとどうなる?
  • 高額な延滞料金が払えないときはどうすればよい?
  • 延滞料金を払わずに済む方法はあるの?

など気になる疑問点を解決していきます。

TSUTAYA(ツタヤ)の延滞料金が払えない方、今現在延滞している方はぜひ参考にしてください。

TSUTAYAのレンタル料金と延滞料金はいくら?

TSUTAYAのレンタル料金と延滞料金一覧

TSUTAYAのレンタル料金や延滞料金は、店舗ごとに設定されていますので、全国一律ではありません。

そこで、TSUTAYAのある店舗の料金例を表で紹介しましょう。

種類 種別 レンタル料金 延滞料金
DVD・ブルーレイ 新作 400円(1泊) 300円/日
準新作 350円(7泊)
旧作 200円(7泊)
CD 新作 330円(1泊) 150円/日
旧作 320円(7泊)
コミック(マンガ) 新作 70円(3泊) 50円/日
旧作 90円(7泊)

CD、DVD・ブルーレイ、コミックのレンタル料金は、店舗によって50円~100円程度の違いがあります。

また、多くの店舗では、CDとDVD・ブルーレイを4枚~5枚まとめて借りると1,080円となるキャンペーンを行っているため、まとめて借りるのがお得です。

延滞料金はCD、DVD、ブルーレイ、コミックごとに料金が決まっており、新作・旧作で違いはありません。

延滞料金は1枚(1冊)ごとに1日延滞する度に料金が上乗せされます。

例えば、2枚のDVDを1週間延滞すると、300円×7日×2枚=4,200円の延滞料金が発生する計算になります。

1週間のレンタル料金よりもはるかに高額となります。

TSUTAYAの延滞料金に上限はある?

1日延滞すると300円かかるDVDの延滞料金が、90日延滞したら300円×90日=27,000円になるのかというと、そんなことはありません。

実は、TSUTAYAの延滞料金の上限は「その商品の定価まで」と定められているのです。

TSUTAYAフランチャイズチェーンレンタル利用規約第3条4項には、以下のように記載されています。

「レンタル商品毎の追加料金の上限は、当該商品のレンタル用商品としてのメーカー価格相当額とし、当該上限額を超過する部分についてはご請求いたしません」

ここで注意すべきのが『レンタル用商品としてのメーカー価格相当額』という文言です。

これは、「レンタル専用商品」の定価という意味であり、通常定価3,000円くらいのCD・DVDでも「レンタル専用商品」の定価は1万円以上など高額なのです。

このため、どんなに延滞しても『定価の3,000円払えばいいや』と思っていると痛い目にあいますので注意してください。

TSUTAYAの延滞料金が払えなくて放置した。どうなる?

TSUTAYAの延滞放置

ついうっかり延滞をしてしまったときに、延滞料金のことを考えると憂鬱になりますよね。

そこで、TSUTAYAで延滞を放置して払わなかったらどうなるのでしょうか?

ここでは、TSUTAYAの延滞料金が支払われていないときの流れについて、見ていきましょう。

TSUTAYAで延滞を放置したときの流れ

  1. 電話やはがきで督促が来る
  2. 延滞料金を払うまでTSUTAYAが使えない
  3. 弁護士から取立ての連絡が来る
  4. 裁判に訴えられる

① 電話やはがきで督促が来る

返却予定日を過ぎても返却がない場合、店員から電話やはがきで督促の連絡があります。

ただし、「まだ見終わらないけど返却してまた借りる手続きするのは面倒だから、1日分の延滞料金を払おう」という人も多くいます。

そのため、返却予定日から3~4日程度してから督促が来ることが多いです。

② 延滞料金を払うまでTSUTAYAが使えない

基本的に、延滞料金を払うまではTSUTAYAでCDやDVD等を借りることができません。

TSUTAYAフランチャイズチェーンレンタル利用規約第4条2項では、レンタル利用登録の停止・解除の条件について、以下のような記載があります。

  • 10日以上の返却遅延を3回された場合
  • 商品貸出店舗からの3回以上の返却要請に対して、レンタルされた商品の返却がない場合
  • レンタルされた商品の返却予定日経過後、2週間以上連絡がないまたは連絡不能な場合

③ 弁護士から取立ての連絡が来る

延滞が長期間に及ぶと弁護士から取立ての連絡が来ることがあります。

TSUTAYAフランチャイズチェーンレンタル利用規約第3条3項には、以下のような記載があります。

「返却予定日より4週間以上経過してもレンタルされた商品のご返却がなく、且つ追加料金のお支払いがない場合には、商品保全等のための相応の法的措置等を執らせていただく場合がございます

下記のように実際に弁護士から取立ての連絡が来た人もいます。

④ 裁判に訴えられる

弁護士から取立ての連絡を放置すると、裁判に訴えられる可能性が高まります。

裁判と言っても民事裁判ですので、警察につかまることはありません。

まずは裁判所から郵便で訴状が届き、裁判所へ出廷するように求められます。

その後、裁判で滞納分の一括支払いを求められたり、給料や財産の差押えを受けることになるでしょう。

特に給料の差押えを受けると、会社にバレて信頼を失います。

最悪のケースでは退職を勧告される(クビ!)場合もあります。

裁判に訴えられたら、一人では対応できないと思いますので、弁護士に一度相談してみることをおすすめします。

TSUTAYAの高額な延滞料金が払えないときの解決策

TSUTAYAの延滞払えないときの解決策

TSUTAYAと交渉すれば延滞料金は減額できる

例えば、定価1万円のレンタルDVDでも、10枚借りれば上限10万円の延滞料金となります。

これでは、払うのが難しいですよね。

そんなとき、TSUTAYAでは延滞料金の減額交渉が可能です。

店側も減額交渉には応じてくれるケースがほとんどです。

アルバイト店員と交渉しても話が通じないことが多いので、必ず店の責任者と交渉するようにしましょう。

TSUTAYAの時効まで逃げ切る

借金には時効がありますが、TSUTAYAの延滞料金にも時効があります。

民法174条第5項に「動産資料・ビデオ・CDのレンタル料に関しては、1年で請求権が消滅する」とあり、つまり、「TSUTAYAの時効は1年」です。

1年間逃げ切り、かつ時効を適用する旨をTSUTAYA側に伝えれば、払わずに済みます。

しかし、1年間TSUTAYAが何もしないわけがなく、途中で法的措置を取る可能性がありますし、途中で督促の連絡があれば、そこで時効はリセットされるようになっています。

ハガキや電話が毎日来るのに加えて、弁護士や裁判所に訴えられる可能性もある状況で、1年間督促から逃げ切るのは現実的には難しいでしょう。

海外にでも移住する予定があればよいですが、それ以外では厳しいものがあります。

さらには、TSUTAYAのブラックリストに掲載されてしまい、一生CDやDVD、コミックをレンタルすることができなくなります。

カードローンでお金を借りて支払う

『高額な延滞費を払う余裕がない。けど何度も電話やはがきで督促が来るのには耐えられない。』

こんな方はカードローンを利用して一旦延滞料金を払ってしまうのがおすすめです。

カードローンでは簡単にまとまった金額を借りられます。

使用用途は自由ですので、延滞料金だけでなく、旅行や買い物など他のことにも使えます。

スマホで申し込めば、最短30分で審査が完了し、本日中にお金を借りることもできます。

特に滞納期間が長くなってきて、毎日のようにTSUTAYAから電話がかかってくる方はカードローンを使って払ってしまって楽になりましょう。

TSUTAYAの延滞料金の支払いのために、お金を借りたい人には、アコムSMBCモビットがおすすめです。

アコムの特徴と申込み方法

アコムの特徴としては下記の3点です。

初めての方は最大30日間無利息サービス
最短30分で審査完了!夜間・土日休日も即日融資受付
50万円以下ならば本人確認書類のみで借入れOK

アコムを初めて利用する方は30日間無利息サービスで無料でお金を借りれますし、スマホやパソコンからすぐに申し込むことが出来ます。

審査最短30分、借り入れまで最短60分で、『すぐにお金を借りたい』という方に評判が抜群に良いです。

下記のリンクから簡単な手続きでアコムに申し込めますので是非試してみてください。

\ 最大30日間ただで借りれる!! /

アコムの特徴と申し込み方法を下記のページで解説していますので参考にしてください。

最短1時間スピード融資!アコムのおすすめポイントと審査の詳細

SMBCモビットの特徴と申込み方法

SMBCモビット

『家族や職場にばれたくない』という人や『一切電話をかけてほしくない。』という人におすすめなのがSMBCモビットです。

SMBCモビットの特徴としては下記の3点です。

わずか10秒で簡易審査結果表示!スピード審査
WEB完結なら電話連絡なし・郵送物なし
スマホ・パソコンで簡単申込み

SMBCモビットの一番の特徴は電話連絡がないことです。WEB完結申込を使えば、電話連絡や郵送物がないため、家族や職場に全くばれずにお金を借りることが出来ます。

10秒簡易審査機能で審査がスピーディーで申し込んだその日に借りることも可能です(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となることもあります)。

下記のリンクから簡単にSMBCモビットに申し込めますので是非試してみてください。

\ 誰にもばれずに借りれる!! /

誰にもばれないSMBCモビットで今すぐ借りたい人向けに、SMBCモビット 即日融資の方法を下記の記事にまとめています。是非参考にしてください。

SMBCモビットで即日融資を受ける方法は3つ!申し込みの流れは?何時までに申し込むべき?

ヒロ
どうしてもお金が工面できない場合に頼りになるのが『アコム』SMBCモビットです。

TSUTAYAの延滞料金の支払いのために一時的に借りて、給料やボーナスでまとまったお金が手に入り次第、返すような賢い使い方をすれば、手軽に借りれて便利です。

TSUTAYAの督促が嫌な方は、サクッと借りて延滞料金を払ってしまいましょう。督促から解放されて楽になりますよ。

TSUTAYAで延滞料金を払わずに済む方法

「映画や音楽を楽しみたいけど、延滞料金は支払いたくない」という人のため、ここでは延滞を回避する方法を紹介しましょう。

TSUTAYA DISCASを利用する

まずは、「TSUTAYA DISCAS」を利用することです。

TSUTAYA DISCASとは、動画見放題サービス&インターネットからCD/DVD/マンガのレンタルができるサービスのことです。

月額933円と低料金で、さらに毎月1,080ポイントが無料でもらえるので最新の映画も無料で見ることができます。

さらに、今なら入会から30日間完全無料となるキャンペーンを実施しています。

解約手続きは会員ページから「解約」ボタンを押すだけの簡単操作で、面倒な勧誘を受けることもありませんので、まずは無料で試してみるのがおすすめです。

\ 30日間完全無料で見放題! /

動画配信サービスを利用する

TSUTAYAにこだわらないならば、動画配信サービス「U-NEXT」がおすすめです。

毎月1日に1,200円分のポイントがチャージされ、動画視聴や映画チケットの割引に利用できます。

ポイントをうまく使えば、映画館で最新の映画が無料でみられることも!

オフラインでも楽しめる機能があり、スマホのデータ量の心配もいりません。

映画はもちろん、国内外のテレビドラマやアニメ、ドキュメンタリー番組、アダルトなどが充実しており、家のパソコンやスマホで簡単に視聴できます。

U-NEXTも31日間無料体験サービスがあり、完全無料で動画を楽しむことが出来ます。

こちらも解約操作は簡単で、サクッと解約しても勧誘はありません。

まずは無料で試してみて使い勝手を確認してみませんか?

\ 31日間完全無料で映画も無料になる!! /

まとめ

TSUTAYAはレンタル料金よりも延滞料金の方が割高です。

放っておくととんでもない金額になりそうですが、1枚あたり1万円程度のレンタル商品の定価よりは高くなりません。

しかし、延滞したままではTSUTAYAを利用できませんし、店員からの督促やTSUTAYAからの裁判への訴えを恐れて生活する必要があります。

時効まで逃げ切る自信がない方は、アコムSMBCモビットなどのカードローンでお金を借りて楽になってしまいましょう。

また、つい返すのを忘れて、延滞料金が気になる方は、毎月定額料金で使える「TSUTAYA DISCAS」、動画配信なのでそもそも延滞の心配がない「U-NEXT」なども検討してください。