今すぐ5万円お金を借りたい人のためにお金の借り方を丁寧に説明!

今すぐ5万円借りる方法はこちら

給料日前やボーナス前にこんな経験ありませんか?

給料日前でお金がない。あと5万円足りない。
電気・ガス・水道の公共料金の支払いが出来ない。5万円あればよいのに。
明日結婚式だけど、ご祝儀代が足りない。2次会もあるから5万円くらい欲しい。

何かの用立てのために、5万円足りないという事態は良く起こるものです。給料日までもう少しだけどお金が足りない、そんなときにはどうすればよいのでしょうか?

今回は今すぐ5万円借りたい人のために、簡単に5万円借りる方法について説明します。

5万円借りる方法って何がある?

5万円借りる方法?

5万円を用立てするためにお金を借りるとしたら、どこから借りるのが良いでしょうか?
お金を借りれそうなところとしてすぐに思いつくのは下記の3つです。

  • 親・兄弟から借りる
  • 友人から借りる
  • 金融機関(消費者金融や銀行)から借りる

親・兄弟から借りるには、うまい言い訳が必要ですし、面倒な心配をされる可能性があります。また、借りる理由が良くないと、『そんなことでは貸せない』と断れてしまうことも。

友人から借りるのはリスクがあります。5万円というのはすぐには用意できない金額です。仮に借りれたとしても、すぐに返せと言われてしまうでしょう。約束した期日までに返せなかった場合や友人が5万円を貸したことにより友人の生活が困窮した場合には、友人との関係を壊しかねない事態になるかもしれません。

そこで、誰にも気兼ねなく借りるのに一番良いのは消費者金融や銀行などの金融機関から借りる方法です。金融機関から借りれば、月々の返済額は決まっているのですぐに全額返せと言われることはないですし、期日前であればいつ返すことが出来るので自分の都合に合わせてお金を用意することが出来ます。

しかし、金融機関から5万円借りるとなると、『面倒くさそう』『手続きが大変なのでは?』『私では相手にしてくれないのでは?』と身構えてしまうのではないでしょうか?

実は消費者金融であれば誰にも簡単な手続きでお金を借りることが出来るのです。プロミスやSMBCモビットと言った消費者金融は、お金を貸すことを専門にしているため、サービスが良く、スマホやパソコンから簡単な手続きで申し込んだその日にお金を借りることが出来るので便利です。

特に、数万円といった金額をすぐに借りるのには一番適しているのはプロミスやSMBCモビットと言った消費者金融です。銀行からお金を借りるのは審査が厳しく、借りるまでに時間がかかるのと、手続きが難しくなりがちなのが難点です。大金を借りるには銀行は適していますが、3万円や5万円であれば消費者金融を利用した方が間違えなくスムーズですよ。

無利息サービスもあり、給料日までの繋ぎの間など短期間借りるだけであれば、ほとんど利息が取られることはありません。月々2,000円程度の返済で長く返すことも出来ますし、お金が用意出来次第、コンビニなどで簡単に返すこともできます。

自分の思い通りにお金の借入れ・返済が出来るため、とても使いやすいサービスとなっています。

5万円借りる先はどこが良い?

5万円借りるどこがよい?

いざ5万円借りるとなったときにどこから借りるのが良いでしょう?

当サイトのおすすめが、プロミスとSMBCモビットです。

プロミスの特徴と申込み方

プロミスの特徴としては下記の3点です。

最大30日間利息0円サービス(※)
最短1時間融資!スピーディーな手続き
はじめての方に多く利用されています!

※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要

給料日までの数日間であれば、30日間無利息サービスで無料で借りることが出来ますし、スマホやパソコンからすぐに申し込むことが出来ます。

お金を借りるのが初めてという方が多く利用しているサービスですので、不明点があれば電話で親切に答えてくれますよ。

すぐに借りたい!今日中に借りたいという人もニーズに合わせて迅速に借入が出来ますので、安心です。

下記のリンクから簡単にプロミスに申し込めますので是非試してみてください。

SMBCモビットの特徴と申込み方

『プロミスはちょっと。。CMが嫌い。』という人や『電話をかけてほしくない。』という人におすすめなのがSMBCモビットです。

SMBCモビットの特徴としては下記の3点です。

わずか10秒で簡易審査結果表示!スピード審査
電話連絡なし・郵送物なし
スマホ・パソコンで簡単申込み

SMBCモビットの一番の特徴は電話連絡がないことです。WEB完結申込を使えば、電話連絡や郵送物がなく、誰にもばれずにお金を借りることが出来ます。

10秒簡易審査機能で審査もスピーディーで申し込んだその日に借りることも可能です(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となることもあります)。

申込みも簡単でスマホから申し込むことが出来ます。

下記のリンクから簡単にSMBCモビットに申し込めますので是非試してみてください。

5万円借りるときに必要な書類は?

5万円借りるのに必要な書類

『お金を借りるときに何を用意しなければいけないの?』と疑問に思う人もいるかもしれませんが、実はほとんど用意するものはありません。

プロミスの申込みに必要なのは、スマホ(またはパソコン)と免許証(なければ、パスポートなどの本人確認書類)です。50万円を超える金額を借りる場合は収入証明書の提出が求められますが、5万円借りるときは不要です。

スマホでサイトにアクセスして、住所や勤務先、借入れ希望額などの必要事項を入力して申し込めば完了です。免許証はスマホのカメラで撮影して、送るだけです。

申込み手続きはとても簡単で、公式サイトから10分~20分程度ですぐに申し込めますよ。

5万円借りたら月々いくら返せばよい?利息は?

5万円借りたときの返済・利息

5万円をプロミスで借りた場合、初回の利用ならばお金を借りてから30日間は利息が付きません(※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要)。

例えば次の給料までの10日間お金を借りたいという場合には好都合なのがプロミスです。

また、2回目の利用の場合や30日間経過した場合、5万円を1カ月間借りて付く利息は約740円です。コンビニでお昼ご飯とジュースを買ったらそのくらいですよね?消費者金融は高金利というイメージがあるかもしれませんが、そこまで利息はかからないので安心して下さい。

返済額も月々2,000円から選べて、余裕があるときには多く返済することが出来るので全く負担感はありません。

返済方法もコンビニATMや口座引き落としなど自分の都合にあった好きな方法を選べて、簡単に返済することが出来ます。

申込みから返済までお金を借りたい人のニーズに合わせて簡単な手続きで進めることが出来るのでとても便利ですよ。

まとめ

急いで5万円借りたい人に便利なのが、プロミス、SMBCモビットなどの消費者金融です。

30日間無利息サービスや最短1時間融資など便利でお得なサービスを展開しており、お金を借りたい人に優しく対応してくれます。

スマホやパソコンから申込みが出来て、困りごとがあったら電話で親身になって相談に応じてくれるます。

お金を借りたいけど、親・兄弟や友人から借りるのは大変という方は是非プロミス、SMBCモビットを使ってみて下さいね。