SMBCモビット 徹底解説

SMBCモビット

即日融資
わずか10秒で簡易審査結果表示
WEB完結申込で簡単申込み
勤め先確認の電話なしで職場にばれない
三井住友銀行グループのSMBCモビット

SMBCモビットは、三井住友銀行グループのカードローン業者です。スマホやパソコンなどから申し込み出来て、10秒簡易審査を使えば、申し込み後わずか10秒で簡易審査結果表示。スピーディな審査がとても魅力です。10秒簡易審査に通れば、そのまま契約に必要な項目を入力し、その日のうちにお金を借りることが出来る、簡易な手続きが特徴の消費者金融です。

また、WEB完結申込を利用すれば、来店不要で電話や郵送などのやりとりが一切無く、スマホやパソコンのみで申し込みから振込みまでが完了するため、簡単に申し込みできます。

さらにWEB完結申込ならば、職場へのお勤め先確認の電話はありません。また、SMBCモビットのカードが発行されず、自宅への郵送物がないため、家族・職場などにばれることがありません。

SMBCモビットでは、三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座を持っていれば即日融資でき、急にお金が必要となった場合にも安心です。ただし、他の業者と比べるとどちらの銀行口座を持っていなければいけない分、条件は厳しいです。また、平日の9:00~14:50までに全ての手続きが完了している必要があります(審査結果によっては、即日融資不可の場合もあります)。

SMBCモビットの申し込みの流れ(WEB完結申込の場合)

職場へのお勤め先確認の電話連絡がなく、カードや郵送物の発送がないWEB完結申込を行う場合はまずは下記の条件を満たしているか確認して下さい。

WEB完結申込の条件

  1. 三井住友銀行、または、三菱UFJ銀行の口座が持っていること
  2. 全国健康保険協会(協会けんぽ)発行の保険証、企業の健康保険組合や共済組合発行の組合保険証を持っていること

特に2つ目の保険証については注意が必要です。正社員や派遣社員、公務員ならば基本的には条件は満たすのですが、自営業や学生・アルバイトが持つ国民健康保険証、船員が持つ船員保険証の場合、WEB完結申込が出来ません。ご注意下さい。

スマホやPCから申し込みを行うと、下記の流れで契約をすることになります。

  1. 申込み画面から借り入れ内容を入力
  2. 本人確認書類の提出
  3. 本審査
  4. SMBCモビット会員の入会
  5. 振込手続き
  6. お金受取り

それぞれ、細かく説明していきます。

1.申込み画面から借り入れ内容を入力

スマホやPCからSMBCモビットのページに行き、「WEB完結申込」ボタンを押すと、口座・健康保険証の確認画面、必要書類の確認画面の後、「SMBCモビットカードのお申込み」画面に遷移します。

氏名・生年月日・住所・勤務先・借入内容情報などを入力し、申し込みを行います。

2.本人確認書類の提出

申込み内容に問題がなく信用情報に問題がなければ、10秒簡易審査の結果として画面上に「融資可能かと思われます」と表示されます。

引き続き、本審査に必要な情報の入力と本人確認書類を提出するように求められます。

3.本審査

本人情報や書類を確認し、本審査を行います。本審査後、審査結果はメールでの通知となります。

4.SMBCモビット会員の入会

審査結果メールの中のURLをクリックすると、SMBCモビット会員の入会画面に進みます。取引に使う銀行口座の番号などを入力して、SMBCモビット会員の入会完了となります。

5.振込み手続き

SMBCモビット会員になると、会員専用サービス「Myモビ」から口座への振込を申込みできますので、振込み手続きを忘れずに行いましょう。

6.お金受取り

指定した口座にお金が振り込まれるので、振込まれた金額に間違いが無いか確認をしましょう。平日の9:00~14:50までに振込み手続きが完了していれば、その日中に振り込みが行われます。

以上で完了です。

WEB完結申込は一切外出せずに契約できるので、忙しい人には最適な方法だと思います。しかし、即日融資希望の場合は少し注意が必要となります。

WEB完結申込は24時間受付をしていますが、審査可能時間は9:00~21:00です。また、利用金額は振込になるので、銀行営業時間内の14:50には申込みや審査が完了し、振込み手続きを完了させる必要があります。

SMBCモビットの申し込みの流れ(カード申込の場合)

口座や健康保険証などのWEB完結申込の条件を満たしていない場合や、SMBCモビットのカードを保有したい場合はカード申込の手続きをすることになります

スマホやPCから申し込みを行うと、下記の流れで契約をすることになります。

  1. 申込み画面から借り入れ内容を入力
  2. 本人確認書類の提出
  3. 本審査
  4. カードの受け取り
  5. お金受取り

それぞれ、細かく説明していきます。

1.申込み画面から借り入れ内容を入力

スマホやPCからSMBCモビットのページに行き、「カード申込」ボタンを押すと、会員規約や同意事項の確認画面の後、「SMBCモビットカードのお申込」画面に遷移します。

氏名・生年月日・住所・勤務先・借入内容情報などを入力し、申し込みを行います。

2.本人確認書類の提出

申込み内容に問題がなく信用情報に問題がなければ、10秒簡易審査の結果として画面上に「融資可能かと思われます」と表示されます。

引き続き、本審査に必要な情報の入力と本人確認書類を提出するように求められます。

3.本審査

本人情報や書類を確認し、本審査を行います。本審査後、審査結果は電話、または、メールでの通知となります。

4.カードの受け取り

本審査で問題がなければ、カードと契約書類が郵送で送られてきます。カードは郵送でなく、ローン申込機でも受取可能です。

契約書類の中には「入会申込書」「預金口座振替依頼書」の2つを返送しないといけません。

郵送される契約書類の中には返信用封筒も入っているのでしっかり確認して返送しましょう。

5.お金受取り

郵送物が届き次第、SMBCモビットカードで提携ATMからお金の借入れが可能です。

また、SMBCモビットカードのカード番号でSMBCモビット会員専用サービス「Myモビ」にログインできますので、「Myモビ」会員メニューから口座への振込を申込みできます。

以上で完了です。

SMBCモビットの審査ポイント

SMBCモビットの審査は「10秒簡易審査」「本審査」にわかれています。

SMBCモビットは、スマホ、PCからの申込後に「10秒簡易審査」がおこなわれます。申込情報と信用情報を照らし合わせて、機械による自動審査をおこなっていきます。

10秒簡易審査に通過した場合、「信用情報に問題なし」と判断され、申し込み画面上に「融資可能かと思われます」と審査結果が表示されます。

「本審査」では、書類と信用情報に不備がないかが確認されます。「借入件数」「借入額」「住所の一致」など、提出書類と信用情報を照合して審査をおこないます。申込情報や提出書類に虚偽の申告があった場合は、本審査で落ちます。

10秒簡易審査に通過すれば、申込情報や提出書類に「嘘」や「不備」がなければ本審査もクリアできるでしょう。

SMBCモビットの在籍確認について

「WEB完結申込」を利用せず、通常の「カード申込」を行う場合、本審査時に在籍確認として、必ず職場に電話連絡が行われます。

利用者のプライバシーに配慮して、電話連絡はSMBCモビットのオペレータの個人名で会社に連絡があるため、会社にSMBCモビットの申し込みをしていることがバレることはありません。

また、電話に出たのが誰であっても、本人以外に社名や用件を明かすことは絶対ありませんのでご安心下さい。

なお、夜間や土日祝日の申込みで在籍確認が取れない場合は、本審査の回答・振込みが翌営業日(在籍確認後)になります。

ただし、電話での在籍確認が取れない場合、WEB完結申込と同様に収入証明書類の提示で代替できる場合もありますので、急ぎの場合はオペレータとご相談してみて下さい。