SMBCモビットで限度額増額!申込み方法と審査について徹底解説!

SMBCモビットで限度額増額

SMBCモビットを利用していて、「もう少し借りられたらいいのに」と思ったことはありませんか?

SMBCモビットの利用限度額は公式サイト上は1万円~800万円まで幅広いように記載していますが、SMBCモビットに新規契約した人の利用限度額は50万円がいい所でしょう。

実はSMBCモビットでは利用限度額をアップさせることができるのです。一般的には利用限度額の増額と呼びます。

今回は、SMBCモビットで増額する方法や必要書類、審査、申込み時の注意点などを紹介します。

SMBCモビット増額の申込み方法

申込み方法

SMBCモビットで利用限度額を増額したい場合の申込み方法と審査内容を紹介します。

増額の申込方法はフリーダイヤルもしくは「Myモビ」

SMBCモビットではいつでも好きなときに、利用限度額の増額の申込みをすることができます。

その際の申込方法は面倒なことが一切なく、電話一本で簡単に申し込めます。SMBCモビットのフリーダイヤル(0120-24-7217)に電話すれば、オペレーターが増額申請を受け付けてくれます。

また、SMBCモビットの会員専用サービス「Myモビ」からも申し込みが可能です。「Myモビ」のメニューに「増額申し込み」の欄がありますので、そこから申し込むだけです。

SMBCモビットから限度額の増額案内が来ることも

SMBCモビットでの利用実績が良い人や収入が高い人、属性が良い人は、SMBCモビットから限度額増額の案内が来ることがあります。

SMBCモビットからの電話で案内される人もいれば、会員専用サービス「Myモビ」にメッセージが届く人もいます。

増額の案内の連絡が来たら、限度額増額のチャンスですので迷わず申込みましょう。

増額申請に必要な書類は?

SMBCモビットで増額申請をする際には、本人確認書類(免許証)や収入証明書の再提出が求められます。

ただし、住所が変わっていたり、勤務先が変わっていない場合、当初申込み時から時間がたっていない場合は、省略されることが多いです。

なお、SMBCモビットで有効な収入証明書は以下のいずれかの写しとなっております。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細(直近2か月分)
  • 賞与明細書(賞与のある方のみ、各々の賞与額が確認できる書類)

個人事業主の方は、「営業状況確認のお願い」を提出しなければならない可能性があります。SMBCモビットのホームページから用紙をダウンロードできますので、プリントアウトして必要事項を記入してください。

SMBCモビットで増額するときどんな審査がある?どんな人が増額できる?

SMBCモビット審査

SMBCモビットで増額の申込みをした際には必ず増額審査が行われます。

審査の内容的にはSMBCモビットの新規契約時とほとんど変わりませんが、増額してもしっかりと返済できるかどうかを確認されます。

審査の内容としては下記の通りです。

信用情報の調査

増額の申込みを受けると、SMBCモビットが信用情報機関で管理している信用情報の開示請求を行ないます。

開示された申込者の信用情報を見て、借入状況はもちろんのこと、返済状況を確認します。収入に対して借入れ額が多くないか、返済が滞っていないかなどを確認します。

他社の借入れを含めて返済遅延や滞納がある場合は審査に通らなくなりますので注意してください。

在籍確認

SMBCモビットと新規契約する際に行われる在籍確認ですが、SMBCモビットの増額申請の際には行われないことも多いようです。在籍確認とは、申込書に記載されている勤務先が正しいかどうか電話をかけて確認することです。

ただし、職場が変わったりSMBCモビットと契約して何年も経過していたりする方は、在籍確認が行なわれる可能性があります。在籍確認に不安がある方は増額申込み時にSMBCモビットのオペレーターに確認してみましょう。

SMBCモビットで増額できる可能性が高い人は?

SMBCモビットで増額される可能性が高い人は、どんな人なのでしょうか?

SMBCモビットでの利用実績が良い人

最低でも6か月以上、できればSMBCモビットを契約してから1年以上経過しているといいでしょう。

それに加えて、現在設定されているSMBCモビットの限度額ぎりぎりまで利用していると、増額の必要性を十分にアピールできます。

もちろん、借りたお金を期日までに返済するのは言うまでもありません。

SMBCモビットから限度額の増額案内があった人

SMBCモビットでの利用実績が良い人や勤務先や収入面での属性が良い人は会員専用サービス「Myモビ」のメッセージやSMBCモビットからの電話で、増額の案内が来ることがあります。

SMBCモビットから増額案内が来た人は、通常よりも増額の可能性は高いです。

土日や平日夜でも増額を申込みできる?当日中に結果が出る?

SMBCモビット申し込める時間

SMBCモビットのフリーダイヤルは、土日祝日を含む9時~21時であれば増額申込みの受付をしてくれます。

Myモビからの申込であれば、24時間365日申し込みが可能です。

ただし、申し込んだその日に結果が出るケースは少ないでしょう。新規契約よりも増額は審査を慎重に行なう傾向がありますので、審査に時間がかかるのです。

審査結果が出るまで1日~3日程度は時間がかかると見ておいた方が良いでしょう。

SMBCモビットで増額審査に落ちた。どんな影響がある?

まず、信用情報上に増額の申込みをした履歴が追加されます。他社に申し込む際に、SMBCモビットの増額申込みで審査落ちしたことが分かってしまいます。

さらに、他社を含めて返済の滞納したことがある場合や他社の利用件数や金額が多い場合、年収が大幅に減った場合は、SMBCモビットの「減額」や「取引停止」となる可能性があります。

これらに該当する場合は増額の申込みを諦めた方が良いでしょう。

SMBCモビットで増額を行うときの注意点

SMBCモビット注意点

SMBCモビットで増額申請を行うときには注意すべき点があります。

お金に困っているからといって安易に増額申請を申し込むと逆に困った事態になることも。

総量規制に注意

SMBCモビットで増額申請をする際には、総量規制を念頭に置きましょう。

総量規制とは、年収の3分の1以上のお金を借りられないルールで、増額の結果、年収の3分の1以上の限度額となる場合は、問答無用で審査に通りません。

登録情報の変更をあらかじめしておく

登録情報の変更をしないまま増額申請を行なうと、審査で落とされてしまう可能性があります。

登録情報の変更は「Myモビ」から簡単に行なえますので、申込前に登録情報の変更をしておきましょう。

住宅ローンなどが借りにくくなる可能性

住宅ローンなどの審査では、特に消費者金融からの借入を不安視しているため、消費者金融からの借入が多いと審査に悪影響を及ぼします。

住宅ローンを組む予定のある方は、SMBCモビットの増額申請は待った方が良いでしょう。

増額申込みの前に他社への申込みを検討しておく

増額申込みの審査は新規申込の場合に比べて、厳しく見られることが多いです。

下手に増額の申込みをして、審査落ちで信用情報を悪くしたり、限度額の減額をされるよりは他社に申込みした方が良いです。

SMBCモビットの増額審査を迷っている方に特におすすめなのが、30日間無利息サービスが嬉しいプロミスです。

プロミスの特徴と申込み方法

プロミス

プロミスの特徴としては下記の3点です。

最大30日間利息0円サービス(※)
最短1時間融資!スピーディーな手続き
50万円以下なら収入証明書不要

※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要

プロミスを初めて利用する方であれば、30日間無利息でお金を借りることが出来ますのが大きな魅力です。

借入れ金額が50万円以下なら収入証明書の提出が不要で、今日中に借りたいという人もニーズに合わせて柔軟に対応してくれますので安心です。

下記のリンクから簡単にプロミスに申し込めますので是非試してみてください。

急いでお金を借りたい人はプロミスの即日融資について下記の記事に手順をまとめていますので是非ご参考にしてください。

何時まで?在籍確認は?プロミスで即日融資を申し込むときの注意点

まとめ

SMBCモビットの増額申請は決して難しい申込方法ではありませんが、審査を通過するのは簡単ではありません。

SMBCモビットでの良好な利用実績を積み上げた上で、万全を期して増額申請をしましょう。

ただし、増額申請が通ったからと言って、使いすぎてはいけませんので、計画的な利用を心がけましょう。