プロミスの月々の返済金額は最低いくら?優しく解説します

プロミス返済額まとめ

いざプロミスからお金を借りようとしたときに気になるのが月々の返済額。

『消費者金融は返済がきついのでは?』と不安に思う人が多いかもしれませんが、実はそんなことはありません。

例えば、10万円借りたときの月々の返済額は4,000円なのです。そんなに負担なく返済できると思いませんか?

プロミスはカードローンの中でも月々の返済額が小さく、負担感が少ないのが特徴です。

今回は、プロミスでお金を借りた場合の返済方式と返済額や返済日、他社(アコム、アイフルetc)と返済額の比較について説明します。

プロミスの返済方式とは?

プロミス返済方式とは?

プロミスの返済方式は残高スライド元利定額返済と呼ばれるもので、一番最近借りた時の残高に応じて、返済額が変わる(≒残高スライド)というものです。いわゆる、『リボ払い』と呼ばれるものです。

例えば、下記のような場合
①当初10万円借りた
②その後、返済を続けて5万円までに残高を減らした後にさらに15万円借りた(合計20万円)

①で当初10万円を借りて返済を続けている間は返済額は4,000円で変わりませんが、②でさらに借入れを行った場合、そのときの借入れ残高20万円で再度返済額の計算を行い、返済額が8,000円に変わります。

また、プロミスは借入れ額に応じて次の表の通り、返済額を決める計算方法が異なります。

借入金額 計算式
(1,000円未満切り上げ)
最大返済回数
1~30万円 借入残高×3.61% 36回
31~100万円 借入残高×2.53% 60回
101万円~ 借入残高×1.99% 80回

この表の通り、現在の借入金額によって、返済額を決める割合が3.61%・2.53%・1.99%と変わるのです。

例えば、10万円を借りたときは、『10万円×3.61%=3,610円』ですが、1,000円未満は切り上げになりますので月々の返済額は4,000円になります。

プロミスの月々の返済金額は?

月々の返済金額

プロミスの月々の返済金額は、下記の表の通りです。

借入金額 返済金額
2万円 1,000円
5万円 2,000円
10万円 4,000円
20万円 8,000円
30万円 11,000円
40万円 11,000円
50万円 13,000円
70万円 18,000円
100万円 26,000円

これらの返済額は『最低これだけは返してね』という金額ですので、もちろん多く返す分には問題はありません。

余裕があるのであれば、なるべく多く返済して払う利息を減らした方が良いですものね。

アコム、アイフルなど他社との返済額の違いは?

他社との比較

プロミスは消費者金融各社で比べると上限金利が17.8%と低い上に、月々の返済額は一番低く抑えられているため、負担感が少ないのが特徴です。

実際にアコム、アイフル、SMBCモビットと比べてみたのが下記の表です。

借入れ額 2万円 5万円 10万円 20万円 30万円 40万円 50万円
プロミス 1,000円 2,000円 4,000円 8,000円 11,000円 11,000円 13,000円
アイフル 4,000円 4,000円 4,000円 8,000円 11,000円 11,000円 13,000円
アコム 1,000円 3,000円 5,000円 9,000円 13,000円 12,000円 15,000円
SMBCモビット 4,000円 4,000円 4,000円 8,000円 11,000円 11,000円 13,000円

どの借入れ額でもプロミスの返済額が低くなっているのが分かります。

少しの差ではありますが、返済額が抑えられており、月々の負担が少ないのが良いですね。

プロミスの返済日はいつ?

返済日

プロミスの返済日は契約手続きの際に希望する日付を指定することが出来ます。指定できる日付は下記の通りです。

  • 5日
  • 15日
  • 25日
  • 月末日

ただし、返済方法として口座振替を指定した場合で、引き落とし口座が三井住友銀行、ジャパンネット銀行以外の場合は、返済日は5日固定となります。三井住友銀行、ジャパンネット銀行の場合は他の日付も指定できます。

なお、土日・祝日が指定した返済日に当たる場合は翌営業日が返済日となります。

自身の給料日やスケジュールに合わせて、好きな返済日を指定できるのは良いサービスですね。こういった点で融通が利くのもプロミスの良いところです。

借入れ残高と返済額の確認方法は?

『いまいくら借りてて、次の返済日にいくら返すのかな?』と疑問に思った方は現在の借入れ残高と返済額は次の方法で確認することができます。

  • プロミスの会員サービスページ
  • プロミスコール
  • 店頭窓口(プロミスお客様サービスプラザ)
  • プロミスATM
  • 提携ATM

パソコンやスマホからプロミスの会員サービスページに行けば、いつでも借入れ残高や返済額、返済日などを確認することが出来ます。

もちろん、プロミスのATMや提携ATMでもプロミスのカードを使って確認することが出来ますよ。

プロミスコールに電話しても回答してくれますので、何か不安な点があれば相談することも出来ます。

まとめ

プロミスは月々の返済額が他社よりも低くなっているので負担感なく返済することが出来ます。

10万円借りても月々の返済額は4千円。20万円借りても8千円です。余裕があるときは手数料0円で、いつでも繰り上げ返済が出来るのも良い点です。

さらに初回の30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要)があるので、お得に借入れできるのでも嬉しいメリットです。

プロミスでお金を借入れしたい人は下記のリンクから簡単に申込みが出来ますので是非利用してみてください。初めて利用する方に多く利用されているサービスですし、何かあればスタッフが丁寧に答えてくれるので安心ですよ。