セレカのカードを紛失・盗難・破損時の対処法とカード再発行方法

セレカのカードの紛失・盗難

静岡銀行のカードローン『セレカ』を利用していている方にとって、セレカのカードはATMやコンビニでお金を借りるのに便利な必需品です。

ところが、「セレカのカード、失くしたかもしれない」「カードが壊れちゃった」などとトラブルにあった場合は、急いでセレカのカード再発行の手続きを取る必要があります。

盗難・不正利用が心配な方でもご安心ください。一定の条件で静岡銀行が補償してくれる場合があります。

今回は、紛失・盗難・破損といったセレカのカードトラブルへの対処方法やカードの再発行方法などを分かりやすく紹介します。

カードの紛失・盗難に気づいたときにするべきこと

セレカカード紛失やるべきこと

セレカのカードは、カードローン機能が付いたICキャッシュカードです。

よって、カードの紛失・盗難の際には、第三者によってセレカのカードローンから勝手にお金を借りられてしまうだけでなく、静岡銀行インターネット支店の普通預金口座に入っている預金が引き出される可能性もあります。

セレカのカードの紛失や盗難にあった場合、やるべきことを下記の3点です。

  1. 静岡へ電話して、カードの利用を停止する
  2. セレカの会員ページで利用明細を確認する
  3. 最寄りの警察署に届け出る

静岡銀行のインターネットバンキング「WebWallet(ウェブウォレット)」にログイン

1.まずは静岡銀行に電話!カードの利用を停止する

セレカのカードの紛失・盗難に気づいたら、まずは静岡銀行インターネット支店に至急電話してください。

通常、静岡銀行インターネット支店の電話は銀行営業日の9時~17時が受付時間ですが、カードを紛失した際は、専用電話で24時間365日受け付けています。

セレカの緊急連絡先

  • 0570-000-330(一般電話)
  • 054-347-1911(携帯電話)

2.セレカの会員ページで利用明細を確認する

次にやるべきことは、セレカの会員ページでの利用明細の確認です。
静岡銀行のインターネットバンキング「WebWallet(ウェブウォレット)」にログインしてください。

「カードローン」メニューから利用状況を確認できますので、不正利用がされていればその時点で把握できます。

紛失・盗難してから現在までに自身で使っていない借入れがあれば、すぐに静岡銀行に連絡しましょう。

3.最寄りの警察署に届け出る

最寄りの警察署で、盗難届、または、紛失届を提出します。

これを行わないと不正利用をされた際に補償されない場合があるので、面倒ですが、必ず行うようにしましょう。

警察署に行く時間がない方は、インターネットからでも盗難届や紛失届を出せる場合もありますので検索してみましょう(都道府県ごとに利用可否は異なります)。

セレカで不正利用されたらどうなる?

セレカカード不正利用

紛失したセレカのカードを誰かに使われた、IDやパスワードを第三者に使われたなどで、セレカを不正利用される可能性もあります。

セレカでは一定条件を満たす場合は、静岡銀行が補償してくれます。

インターネットバンキングの不正利用は補償してくれる

「しずぎんWebWalletサービス規定第35条」により、被害金額の補てんを静岡銀行に請求することができます。

インターネットバンキングなどの不正利用による振込などが対象です。

ただし、以下の条件をすべて満たさないといけません。

静岡銀行が補償してくれる条件

  • 盗難などに気づいてからすぐに静岡銀行に連絡した
  • 静岡銀行の調査に対して十分な説明をした
  • 警察署などに対して被害届を出した証明(受理番号など)を静岡銀行に提示する
  • 配偶者や親族、同居人などによって不正利用が行なわれていない

カードの不正利用は補償が難しい

一方で、カードを利用したカードローンの不正利用に対しては補償される可能性は低いです。

カードでの取引は、暗証番号の入力をもって本人確認を行います。

暗証番号がクリアされてしまえば、銀行としては何の落ち度もありません。

  • 暗証番号が電話番号や生年月日
  • 暗証番号をカードに直接書き込む
  • 暗証番号を誰かに教える
  • 暗証番号の書いた紙を財布に一緒に入れておく

このような場合では、暗証番号をしっかり管理しなかったと利用者の落ち度を指摘されて、補償してくれません。

カード再発行の方法

セレカカード再発行

紛失・盗難、もしくは、カードの破損や変形などによってカードの再発行が必要になった時の手続きを紹介します。

1.電話で資料請求

まずは、静岡銀行インターネット支店に電話で資料請求をしてください。

紛失・盗難の際には24時間365日対応してくれますが、破損や変形などによる再発行の場合は、銀行営業日の9時~17時が受付時間です。

電話番号は以下の通りで、紛失・盗難の際とは番号が異なりますので注意しましょう。

セレカのカード再発行連絡先

  • 0570-000-330(一般電話)
  • 054-347-1911(携帯電話)

2.送られてきた書類を返送

静岡銀行インターネット支店より、登録された住所に登録された住所に必要書類が送られてきます。

必要事項を記入し、本人確認書類を添付して、静岡銀行インターネット支店に返送してください。

また、破損や変形の場合は、使えなくなったカードにハサミを入れた状態のものを添付して返送してください。

書類が静岡銀行に届けば、申込内容の確認を行なって手続きをします。

3.カード再発行

新しいカードが本人限定受取郵便で送付されます。

再発行手数料が1,080円かかります。

また、カードを再発行すると「インターネットバンキング利用番号」が新しくなるので、注意しましょう。

セレカではカード再発行時に審査はない

セレカでカードを再発行する際、新規申込時の時のような審査はありません。

なお、契約時よりも属性(年収・雇用形態など)が明らかによくなっていれば、再発行のタイミングで金利引き下げ、限度額アップを提案してくる可能性があります。

カードがなくても借入れや返済はできる?

セレカカードなしで借入れや返済

セレカは次に説明する通り、カードがなくても借入や返済は可能です。

インターネットバンキングで借入可能

インターネットバンキングであれば、カードが使えなくても、IDとパスワードがあれば借入れが可能です。

ただし、紛失・盗難の手続きをした場合や再発行手続きをした場合、一時的にインターネットバンキングが利用できなくなるので注意が必要です。

なお、通常時はATMや静岡銀行本支店窓口でも借入れができますが、カードが手元にない場合は利用できません。

カードがなくても返済は可能

セレカは毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に口座振替で返済を行います。

そのため、返済用の口座に他の銀行から振込さえできれば、口座振替で返済が可能です。

再発行手続き中でも紛失・盗難の手続きをしても、口座振替は問題なく利用できます。

なお、ATMでの随時返済はカードが手元にないと利用できません。

急いでいる場合は他社での借入れも検討

プロミス

『カードが手元にない、再発行しないとお金が借りれないけど、本日中にお金が欲しい』と急いでいる場合には、他社の借入れも検討しましょう。

最大30日間利息がつかず、無料でお金が借りれる『プロミス』です。

プロミスの特徴としては下記の3点です。

最大30日間無利息サービス(※)
最短1時間融資!即金OK
はじめての方に多く利用されており手続きが簡単

※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要

初めて利用する方であれば、30日間無利息でお金を借りることが出来るのが大きな魅力です。

テレビCMで宣伝している通り、初めてお金を借りるという方に多く使われているサービスですので、手続きが簡単でスマホからすぐに申し込めるのがポイントです。

平日夜でも土日でも急ぎで借りたいという人も、ニーズをくみ取って柔軟に対応してくれます。

下記のリンクから簡単にプロミスに申し込めますので是非試してみてください。

女性の方には女性に優しいプロミスレディースがおすすめです。下記のリンクからプロミスレディースにお申込みください。

まとめ

セレカのカードを紛失・盗難してしまった場合、すぐに静岡銀行に連絡をして、利用停止手続きをしてください。

その後、会員ページから利用明細を確認し、不正利用がないことを確認してください。

カード再発行手続きは静岡銀行に電話する必要があります。再発行用の資料を電話で請求し、返送することでカードが送られてきます。

再発行にあたり審査はありませんが、再発行手数料が1,080円かかります。

カードがなくてもインターネットバンキングによる借入や口座振替による返済は可能ですが、利用方法が制限されます。

面倒なことには違いないので、カードは厳重に管理して、大切に扱いましょう。